上川中部圏ポータルサイトは,平成30年(2018年)1月31日で閉鎖します。
ご利用ありがとうございました。

圏域健康保養情報

三浦綾子記念文学館

基本情報

詳細

027_s.jpg(6329 byte)

小説「氷点」の舞台に建つ文学館

 三浦文学の出発点、小説「氷点」の舞台となった外国樹種見本林の一角に建つ三浦綾子記念文学館。館内は「ひかりと愛といのち」をテーマに、三浦綾子の足跡や文学のすべてを5つのコーナーに分けて紹介している。

<第一展示室>
 三浦文学のすべて・・・全著作と翻訳本が集められている。

<第二展示室>
 作家への道のり・・・誕生から結婚までの足どりを自伝小説を元に展示

<第三展示室>
 「氷点」の世界・・・デビュー作であり代表作でもある新聞長編小説の発表に至るまでの経過などを展示

<第四展示室>
 ゆたかな作品群・・・「氷点」以後の作品を紹介

<第五展示室>
 共に歩んで・・・作家としての三浦綾子さんの日常の素顔を紹介

入館案内
 開館時間  9:00〜17:00(入館は16:30まで)
 休館日   6月〜9月を除く 毎週月曜日(祝祭日の場合は翌日)年末年始 12月30日〜1月4日
 入館料   大人500円(団体450円)高・大学生300円(団体250円)小・中学生100円(団体50円)

健康の郷・大雪実行委員会 (旭川市政策推進課