上川中部圏ポータルサイトは,平成30年(2018年)1月31日で閉鎖します。
ご利用ありがとうございました。

圏域健康保養情報

天人峡エリア

基本情報

  • 所在地 〒071-0373 北海道上川郡東川町天人峡温泉

詳細

030_s.jpg(14021 byte)

景観の美しさ、山間の温泉。

<羽衣の滝>
 高さ270mの切り立った崖の間を、縫うように静かに流れる清らかな滝。盗賊に羽衣を盗まれた天女を、若者が救ったという伝説の残る名所で、羽衣が風に舞っているような光景は息を飲む美しさだ。

<敷島の滝>
 幅およそ60m。羽衣の滝からさらに歩くこと20分ほどのところにある滝。 途中の道は険しいので注意が必要。

<天人峡の柱状節理>
 大雪火山郡が噴火した軽石・火山灰などが堆積後、高温のまま再び溶けあって固結した溶結凝灰岩からなる岩。それぞれ名前がつけられている。

<くるみの沢>
 天人峡温泉の3キロほど手前に広がる広大な森。エゾシカやクマ、モモンガなど年間を通して様々な動物が生息している。

健康の郷・大雪実行委員会 (旭川市政策推進課