上川中部圏ポータルサイトは,平成30年(2018年)1月31日で閉鎖します。
ご利用ありがとうございました。

圏域健康保養情報

市立芦別病院

基本情報

詳細

083_s.jpg(8073 byte)

市民になくてはならない病院を目指して

昭和25年4月に町立病院として78床で開設し、平成16年度現在、病床数199床の中規模病院として地域医療にあたる。平成15年8月からは療養病床を取り入れ、快適な入院生活とともに一日も早い家庭復帰、社会復帰を目指して療養環境の整備を行った。基本理念は「市民の健康と生命を守り、安心と満足を届ける、市民になくてはならない病院」として、患者本位ということを常に念頭において診断治療にあたる。同年5月に施行された「健康増進法」に基づき、受動喫煙の防止を図るため、院内は全面禁煙。今後は市民の健康の維持のため、在宅療養を含めた家庭医療機能の充実に注力。また新たな医師の臨床研修の場として厚生労働省の指定を受けたことにより、地域医療の担い手を育成し、医師が不足することがないように医療確保に向けて、病院全体で取り組んでいる。

  • 診療科目
     内科、循環器科、外科、整形外科、麻酔科、耳鼻咽喉科、産婦人科、泌尿器科、眼科、皮膚科、小児科
  • 診療日 / 月曜〜金曜日
  • 診療時間 / 午前8時30分〜午後5時
     ただし、診療科目により診療時間が異なりますので、詳しくはホームページをご覧になるか、電話でご確認ください。
     また、診療時間は都合により変更になる場合もあります。
健康の郷・大雪実行委員会 (旭川市政策推進課