上川中部圏ポータルサイトは,平成30年(2018年)1月31日で閉鎖します。
ご利用ありがとうございました。

圏域健康保養情報

有限会社 菅原農産

基本情報

詳細

002_s.jpg(5736 byte)

甘雫(ぴっぷメロン)

ぴっぷメロンの栽培には土壌に有機肥料をたっぷり使い、農薬に敏感なミツバチによる自然交配で安心・安全なメロンの生産に努めている。菅原農産では栽培をするにあたり心掛けているのは、市販の肥料は使わず米ぬかをベースに独自の肥料を作ること、土壌消毒は脱脂米ぬか及び水と太陽の熱だけで行うこと、アミノ酸散布により作物の体力を高め農薬の回数を減らすこと、堆肥は独自の配合で作ることなどである。健康な農産物は健康な土から新鮮で安全な物ができるという。メロンにはカリウムが多く含まれており、メロンを食べることにより体内の塩分の調節に効果があると言われてる。またアトピー症皮膚炎に有効とされるお米“ゆきひかり”の生産も行っている。

主な生産物
米穀  ほしのゆめ、ゆきひかり
 (減農薬、葉面散布、独自のブレンド肥料)
野菜  メロン、春大根、白かぶ、みつば
 (独自のブレンド肥料、植物活性酵素とアミノ酸及びカルシウム剤の葉面散布)
健康の郷・大雪実行委員会 (旭川市政策推進課