上川中部圏ポータルサイトは,平成30年(2018年)1月31日で閉鎖します。
ご利用ありがとうございました。

圏域健康保養情報

岡崎光男

基本情報

  • 所在地 〒071-1540 北海道上川郡東神楽町10号南13
  • 電話 0166-83-3074

詳細

038_s.jpg(9228 byte)

健康な大地と環境で育てるグリーンアスパラ

アスパラの名産地として知られる東神楽産のグリーンアスパラは太くて大きいのが特徴。岡崎さんは昭和31年に水稲農家2代目としてスタートし、平成3〜4年頃に市から転作用に10年間収穫できるものと要請され、アスパラ栽培を始めた。アスパラは「東神楽蔬菜研究会」の一員として18反を減農薬栽培で取り組み、米「ほしのゆめ」の栽培は「東神楽クリーンライス研究会」のメンバーに参加。
栽培には魚フンとバーク(木クズ)が入った堆肥を土にすき込み、除草剤はアスパラの収穫前後に通常より減らして散布。
「アスパラそのものがビタミン、ミネラルなどをバランスよく含む栄養価の高い野菜ですから、あとは東神楽の恵まれた環境で大雪山の伏流水を汚さないように健康的な栽培法で育てることです」と、東神楽の名産品を絶やさないためにも、環境保全を訴えている。

  • 販売所 / 農場直売、個人宅配、JA東神楽など
  • 栽培作物 / 米「ほしのゆめ」、アスパラなど
  • 価格(平成16年度) / アスパラ 1kg 1,000円〜ほか
健康の郷・大雪実行委員会 (旭川市政策推進課