上川中部圏ポータルサイトは,平成30年(2018年)1月31日で閉鎖します。
ご利用ありがとうございました。

圏域健康保養情報

有機栽培農場 ハーベストガーデン福山

基本情報

詳細

017_s.jpg(8430 byte)

40種類の有機野菜

約40種類の有機野菜を生産している農場主の福山さんは1951年三重県で生まれ、東京でのサラリーマン生活を経て、1983年に循環型有機農業の実践を目指した新規就農者。化学肥料、土壌改良剤、農薬などを一切使わない健康な畑で、安全な食味の良い野菜を作ることを信条とし、また日本有機農業研究会会員でもある。
農水省の定める有機JAS認定取得者で、当麻町の新規就農相談員をし、農業研修生の受け入れもしている。当麻町内で「当麻有機農業を考える会」の活動する一方、有機農業に取り組む生産者たちと「グループ‘84」という団体を結成し、主にコープ札幌旭川市民生協などに契約出荷している。
安全で食味の良い農産物がごく当たり前に、どこでも誰でも適正な価格で入手できる社会の到来を願う、という理念を持って生産活動に励んでいる。

販売先
消費者会員制による野菜の提携宅配。
コープ札幌旭川市民生協との契約栽培。
北海道有機農業協同組合、ポラン広場北海道、ほか
健康の郷・大雪実行委員会 (旭川市政策推進課