上川中部圏ポータルサイトは,平成30年(2018年)1月31日で閉鎖します。
ご利用ありがとうございました。

圏域健康保養情報

有限会社 稲華屋

基本情報

詳細

011_s.jpg(8305 byte)

あっぱれ米・野菜

稲華屋の農法は、体にやさしい低農薬・有機質肥料での栽培「あっぱれ農法」で、消費者の健康を考えた安心で安全な米と野菜作りだ。有機質肥料で栽培することにより作物を元気にし、ハウスの風通しをよくして病気になりにくくし、それにより農薬の使用量を最小限にすることが出来る。なかでもトマトや大豆は完全無農薬。平成15年には道からエコファーマーの認定を受け、お客様に安全で満足してもらえる農業生産を目指している。
「うちの野菜は見栄えは悪い」と藤澤社長は言うが、見栄えよりも安心・安全で味の良さを固定客(旭川、札幌、東京など)やリピーターの多さが実証している。販売は直接消費者への宅配がほとんどで、詳しくは稲華屋のホームページで。
(http://www2n.biglobe.ne.jp/~inakaya/)

主な生産物

  • あっぱれ米    きらら397、ほしのゆめ、ゆきひかり
  • あっぱれ野菜   メロン、スイートコーン、トマト、じゃがいも、かぼちゃ、玉ねぎ、大豆、他40種以上
  • 加工品       トマトジュース、シソジュース、三升漬、味噌
健康の郷・大雪実行委員会 (旭川市政策推進課