上川中部圏ポータルサイトは,平成30年(2018年)1月31日で閉鎖します。
ご利用ありがとうございました。

圏域健康保養情報

とりのす農場

基本情報

  • 所在地 〒078-1331 北海道上川郡当麻町中央6区6
  • 電話 0166-84-3910
  • Fax 0166-84-3910
  • Mail torinosujunbi@yahoo.co.jp

詳細

009_s.jpg(7405 byte)

平飼い“庭とりたまご”

とりのす農場は、家畜(鶏)と作物(野菜)を組み合わせて循環の「環(わ)」を作り無駄なく資源を利用する。つまり鶏糞を利用して野菜を作り、その野菜くずを鶏に与える有畜複合農業をめざしている。とりのすの鶏は鶏舎の中を自由に走り回り、日光浴、砂浴びをしながら元気に育つ平飼いで、病気にもかかり難くその為薬物の投与も必要ない。飼料にはくず米・くず麦・米糠・貝殻・魚粉・おからとおがくずの発酵飼料などを自家配合し、またたっぷりの野菜くずも与え水もなるべく天然水にしている。
この鶏から産まれたのが“庭とりたまご”で、健康な鶏から産まれる卵は味が濃く、栄養価も高いと思われる。とりのすのネーミングは親鳥が巣を作りヒナを育てるように、自然な農業をやりたいという思いで名付けた。

価格(平成16年度)

  • 6個・・・・・・・・・・・270円
  • 10個・・・・・・・・・・450円

農場まで買いに来てもらった場合は1個40円
バラ売りもします

健康の郷・大雪実行委員会 (旭川市政策推進課