上川中部圏ポータルサイトは,平成30年(2018年)1月31日で閉鎖します。
ご利用ありがとうございました。

圏域健康保養情報

童(わらし)ゃど農場

基本情報

  • 所在地 〒078-0330 北海道上川郡比布町北10線10号
  • 電話 0166-85-3187
  • Fax 0166-85-3187

詳細

006_s.jpg(9569 byte)

モーツアルトの流れる農場

牛舎に近づくとモーツアルトが聞こえてくる。モーツアルトはどの民族でも一番受け入れやすい音楽だそうで、「牛に聞かせることで穏やかにして乳量も増える」という文献がアメリカにあるという。7年かけて出来上がった牛舎は牛が外との出入りを自由に出来るようにしてあり、また柱や柵、壁も全て木材で造られている。その中で乳牛が美味しそうに牧草を噛んでいる。
24年間の教員生活を経て52歳で新規就農したオーナーの及川さんは「鉄を使うと牛が怖がるんだよ」と言う。配合飼料はあまり使わず高価ではあるが牧草主体で、夏には青草を食べさせ、抗生物質も獣医さんの指導を基に適切に、しかも必要最小限しか使わない。あくまで牛本来の自然な育て方をしている。自然な味の健康的な牛乳は自然に育った牛からしか出来ない。
この農場では、チーズ製造に適したブラウンスイス牛8頭とホルスタイン30頭を飼養している。

比布子ども農場

子ども農場の実践者の一人である及川さんは、子どもの成長に必要な環境や生活体験を考えていく中で「遊び」・「農業」に取り組みながら活動を続けている。
 及川さんの連絡先(0166)85-3187

健康の郷・大雪実行委員会 (旭川市政策推進課