美瑛町

丘の風景

概要

01_01.jpg(55013 byte)
 マイルドセブンの丘

美瑛の丘はヨーロッパを思わせる雄大な丘の景観を目当てに北海道内外を問わず多くの観光客に来ていただいております。このきっかけとなったのが風景写真家、前田真三氏が昭和62年(1987年)に開設した写真ギャラリー「拓真館」にて丘の美しさが紹介されたことが大きく、現在では年間130万人もの方が訪れております。
主な丘は
・北西の丘・マイルドセブンの丘・ぜるぶの丘・新栄の丘・三愛の丘・千代田の丘・フォトスケッチの丘・四季彩の丘等

特徴

丘の風景は、波状丘陵に広がる畑地に植えられた小麦・ビート(砂糖大根)・馬鈴薯・豆・牧草などの農作物により形作られ、色とりどりのパッチワ―ク模様が描き出されますが、これらの風景は農業者が農作物の連作障害を防ぐために輪作を行った結果であり、毎年表情が変わる、その景色は多くの人をひきつけます。
また、この景観を後世に伝え守り育てるために、平成12年度より検討を進め、美瑛の美しい景観を守り育てる条例」を平成15年7月より施行しています。この条例は景観を地域資源として町民みんなの共有財産であることを認識し、その保全と形成に向け、町民・町・事業者が相互に協力して「住み良い郷土」・「魅力ある郷土」を創造することを目的としています。

交通・アクセス

  • 所在地 町内各所
  • 車で
    北西の丘 美瑛駅から5分
    マイルドセブンの丘 美瑛駅から5分
    ぜるぶの丘 美瑛駅から5分
    新栄の丘 美瑛駅から10分
    三愛の丘 美瑛駅から5分
    千代田の丘 美瑛駅から10分
    フォトスケッチの丘 美瑛駅から20分
    四季彩の丘 美瑛駅からで20分
  • 駐車場 有

01_02.jpg(37390 byte)

写真

01_03.jpg(21594 byte)  01_04.jpg(16690 byte)  01_05.jpg(18705 byte)  01_06.jpg(22620 byte)
ケンとメリーの木  水沢ダム  マイルドセブンの丘  丘陵と十勝岳

詳細へ…

上川中部圏自治体情報化連絡会 (事務局・旭川市情報政策課)