当麻町

00_00.bmp(7198 byte)

鍾乳洞と昆虫館のまち

00_01.jpg(108914 byte)
  当麻鍾乳洞 入口

北海道のほぼ中央に位置し、大雪山連峰を望み、山と河川に囲まれ、豊かな森林と肥沃な大地に恵まれています。農林業を基幹産業として発展を続け、現在では北海道一の食味を誇る米どころでもあります。開拓以来脈々と受け継がれてきた「フロンティアスピリッツ」。
その精神は活力あるまちづくりを行う上での何よりの財産です。農業・林業・商業・工業・観光・スポーツなどあらゆる分野でエネルギッシュな取り組みが行われ、21世紀を築く「ニューフロンティアの精神」は、町の大きな誇りです。

位  置 北緯43度49分 東経142度30分
地域面積 204.95平方キロメートル
人  口 7,778人(H15.4末)

エリア情報

芸術・文化コンテンツ

当麻町

上川中部圏自治体情報化連絡会 (事務局・旭川市情報政策課)