上川中部圏ギャラリー

旭川市

旭川の桜 北国の春にも桜が咲きほころびます。

01s.jpg(3140 byte)

1-01 市内緑が丘


02s.jpg(3146 byte)

1-02 両神橋右岸


03s.jpg(2021 byte)

1-03 両神橋右岸


04s.jpg(3936 byte)

1-04 旭川地方気象台


05s.jpg(3071 byte)

1-05 旭川地方気象台


06s.jpg(3997 byte)

1-06 旭川地方気象台


07s.jpg(3424 byte)

1-07 旭山公園


08s.jpg(3292 byte)

1-08 旭山公園


09s.jpg(3700 byte)

1-09 旭山公園


10s.jpg(3709 byte)

1-10 旭山公園


11s.jpg(3328 byte)

1-11 市内3条通20丁目


12s.jpg(3384 byte)

1-12 常磐公園


13s.jpg(2653 byte)

1-13 常磐公園


14s.jpg(3024 byte)

1-14 常磐公園


15s.jpg(3344 byte)

1-15 常磐公園


16s.jpg(3235 byte)

1-16 常磐公園


17s.jpg(3068 byte)

1-17 常磐公園


18s.jpg(3016 byte)

1-18 神楽岡公園


19s.jpg(3476 byte)

1-19 神楽岡公園


20s.jpg(3194 byte)

1-20 神楽岡公園


21s.jpg(3102 byte)

1-21 神楽岡公園


旭橋 
数ある橋の中でも旭川の象徴として、多くの市民に最も敬愛されている橋が、旭橋です。
完成は昭和7年(1932年)11月、当時、市の南北を結ぶ重要な交通路としてドイツから輸入した鋼で作られました。
橋長226m、幅員18.3mの美しいアーチ橋で、昭和31年までは市内電車もこの橋の上を走っていました。
住所 常磐通3丁目〜本町1丁目

22s.jpg(2760 byte)

1-22 旭橋


23s.jpg(2229 byte)

1-23 夕日


24s.jpg(2281 byte)

1-24 冬夜景


25s.jpg(2504 byte)

1-25 冬祭り


26s.jpg(2817 byte)

1-26 花火大会


27s.jpg(2991 byte)

1-27 音楽大行進


28s.jpg(2251 byte)

1-28 リベラインパーク


江丹別そば畑 
中心部から車で約30分、緑豊かな森林に囲まれた広大な草原が広がり、牧場の牛や馬たちがのんびりと草を食む江丹別地区。
カタクリ、エゾエンゴサクなどの群生や豊富な山菜や野草もあり、自然の中でリフレッシュできる最高の場所です。
住所 旭川市江丹別町

29s.jpg(2650 byte)

1-29 江丹別そば畑


30s.jpg(2562 byte)

1-30 江丹別そば畑


31s.jpg(3768 byte)

1-31 そばの花


32s.jpg(2740 byte)

1-32 そばの花


33s.jpg(3187 byte)

1-33 江丹別そば畑


神居古潭  
札幌から旭川への入口にあたる原始の面影を残す岩肌と険しい崖の続く美しい渓谷地。アイヌ語で「神の郷」を意味するこの地は、石狩川の急流にそった奇石怪石が約10km続き、吊橋近くには激流が作る「神居古潭おう穴群」があります。
断崖・奇岩のため昔から交通の難所であり、暴力の神ニッネカムイを退治した神サマイクルカムイの話など、アイヌの伝承や伝統が数多く残っています。
住所 旭川市神居町神居古潭

34s.jpg(2951 byte)

1-34 全景


35s.jpg(3064 byte)

1-35 秋


36s.jpg(2420 byte)

1-36 秋


37s.jpg(2880 byte)

1-37 秋


38s.jpg(3042 byte)

1-38 秋


39s.jpg(2372 byte)

1-39 奇岩


40s.jpg(3136 byte)

1-40 駅舎


41s.jpg(3159 byte)

1-41 駅舎


42s.jpg(3591 byte)

1-42 駅舎


43s.jpg(2861 byte)

1-43 神居大橋


44s.jpg(3066 byte)

1-44 神居大橋


45s.jpg(5027 byte)

1-45 竪穴住居遺跡


46s.jpg(3267 byte)

1-46 おう穴群


常磐公園  
石狩川に面し、旭川市の中心にある市民公園が都市の中のオアシスが常磐公園です。
常磐公園は明治43年(1910年)に旭川市で初めて開設された公園です。16haにおよぶ園内にはニレ、トドマツ、ポプラをはじめとする樹木が涼しげな木陰をつくり、千鳥ヶ池を中心に花壇では色とりどりの花が咲き乱れています。
また園内には道立美術館や中央図書館、旭川市青少年科学館などの文化施設があり、文化に触れあうことができる場所として親しまれ、花フェスタや冬まつり、花火大会などの全市的なイベントの会場としても、多くの市民、観光客が公園を訪れます。
平成元年7月には、社団法人日本公園緑地協会が全国から公募した都市公園の中から『日本の都市公園100選』に選定されました。
住所 旭川市常磐公園

47s.jpg(3384 byte)

1-47 5月


48s.jpg(2653 byte)

1-48 5月


49s.jpg(3024 byte)

1-49 5月


50s.jpg(3344 byte)

1-50 5月


51s.jpg(3235 byte)

1-51 5月


52s.jpg(3068 byte)

1-52 5月


53s.jpg(3500 byte)

1-53 すいれん


54s.jpg(3408 byte)

1-54 すいれん


55s.jpg(3391 byte)

1-55 すいれん


56s.jpg(2655 byte)

1-56 噴水


57s.jpg(3710 byte)

1-57 夏


58s.jpg(2866 byte)

1-58 夏


59s.jpg(3379 byte)

1-59 秋


60s.jpg(2823 byte)

1-60 秋


旭川市民文化会館

61s.jpg(3118 byte)

1-61 緞帳


上川中部圏自治体情報化連絡会 (事務局・旭川市情報政策課)