上川中部圏ポータルサイトは,平成30年(2018年)1月31日で閉鎖します。
ご利用ありがとうございました。

上川中部圏ギャラリー

旭川市博物館/アイヌ民族資料/衣(身につける)

装飾

1-01_s.jpg(3766 byte)

1-01 帯

アイヌ語名称 クッ
資料番号   7711
寸法      275僉滷后ぃ記
材質      オヒョウ
備考      オヒョウの靭皮(柔らかい内皮)を細く裂き、木綿糸を経糸にして機にかけて織ることで縞入りの帯となります。


1-02_s.jpg(16798 byte)

1-02 前掛け

アイヌ語名称 マイダリ
資料番号   497
寸法      62,5僉滷械掘ぃ記
材質      シナ、木綿
備考      シナの靭皮(柔らかい内皮)を細く裂き、機にかけて織ったものに黒の布を切伏せています。黒い木綿布で縁取りをし、紐も同じ布を使用しています。


1-03_s.jpg(10829 byte)

1-03 帽子

アイヌ語名称 コンチ
資料番号   7108
収集地     旭川
寸法      48僉滷横掘ぃ記
材質      混紡布
備考      黒い混紡布を頭巾状に縫製し、側面に刺繍を施しています。


1-04_s.jpg(2407 byte)

1-04 帽子

アイヌ語名称 アタンプサ
資料番号   4131
収集地     カラフト
寸法      28,6僉滷隠鍬
材質      木綿
備考      綿を入れた木綿の布に刺子をしており、頭頂部には綿を入れたフサをとんぼ結びに似た結び方で十字に飾られています。


1-05_s.jpg(2944 byte)

1-05 魚皮製靴

アイヌ語名称 チエ
資料番号   7409
収集地     旭川
製作者     尾沢カンシャトク
寸法      28,5僉滷隠悪
材質      サケ皮
備考      サケ皮を縫製しており、中にはオヒョウの靭皮(柔らかい内皮)製の靴下(ケロルンペ)が入れられています。


1-06_s.jpg(3398 byte)

1-06 かんじき

アイヌ語名称 テ
資料番号   4828
寸法      37僉滷横鵜
備考      こくわの蔓などを楕円状に曲げて紐で縛り、形が固定するまで乾燥させてひょうたん型に作られています。


1-07_s.jpg(3900 byte)

1-07 脚絆

アイヌ語名称 サ
資料番号   495
収集地     旭川
製作者     門野ハルエ
寸法      39僉滷械鍬
材質      オヒョウ
備考      オヒョウの靭皮(柔らかい内皮)を細く裂いて編んでいます。オヒョウで作る脚絆は夏用でサといます。


1-08_s.jpg(3376 byte)

1-08 靴下

アイヌ語名称 ケロルンペ
資料番号   7165
寸法      35僉滷隠賢
材質      オヒョウ
備考      オヒョウの靭皮(柔らかい内皮)を編んで作られています。


1-09_s.jpg(2637 byte)

1-09 手袋

アイヌ語名称 マットゥメレ
資料番号   4163
収集地     カラフト
寸法      32僉滷隠粥ぃ記
材質      イヌ毛皮
備考      イヌの毛皮で縫製され、手の平側の親指の下に口が開けられており、作業をする時にその口から手を出せるようになっています。


1-10_s.jpg(2462 byte)

1-10 手甲

アイヌ語名称 テクンペ
資料番号   7101
収集地     旭川
製作者     荒井シャヌレ
寸法      18,5僉滷横魁ぃ記
材質      木綿
備考      紺色の木綿の布で手の甲を覆う形に縫製され、表面に刺繍が施されています。


1-11_s.jpg(13265 byte)

1-11 樹皮製靴

アイヌ語名称 シトゥケリ
資料番号   421
収集地     旭川
製作者     門野ナンケアイヌ
寸法      25僉滷隠鵜
材質      ブドウ蔓
備考      ブドウ蔓の柔らかい内皮で編まれています。夏用の山歩きに使用されました。


装身

1-12_s.jpg(2218 byte)

1-12 礼冠

アイヌ語名称 サパウンペ
資料番号   4118
収集地     虻田
寸法      46僉滷記
材質      ブドウ蔓、ミズキ
備考      アイヌ男性は、儀式または祝事の時盛装します。その際、頭にサパウンペをいただきます。前面上部には木彫りのオオカミが据えられています。


1-13_s.jpg(10155 byte)

1-13 礼冠

アイヌ語名称 イナウル
資料番号   4126
収集地     カラフト
寸法      54僉滷機ぃ記
材質      オヒョウ、木綿
備考      アイヌ男性は、儀式または祝事の時盛装します。その際、頭にサパウンペをいただきます。後部にフサが下げられています。


1-14_s.jpg(10687 byte)

1-14 刀吊帯

アイヌ語名称 エムシアッ
資料番号   493
収集地     旭川
材質      シナ、木綿
寸法      75僉滷機ぃ記
備考      シナの靭皮(柔らかい内皮)で幾何学的な文様を入れながら編まれ、刀を通す部分は木綿製で表側に刺繍がされています。アイヌ男性の盛装の際に身に付けます。


1-15_s.jpg(2769 byte)

1-15 額飾帯

アイヌ語名称 マタンブシ
資料番号   7102
収集地     旭川
製作者     清水キクエ
寸法      86僉滷隠喚
材質      ビロード
備考      細長いビロードの布製で、額にあてる部分に刺繍が施されています。アイヌ女性の盛装の際、身に付けられます。


1-16_s.jpg(2412 byte)

1-16 額飾帯

アイヌ語名称 ヘトムイエヘ
資料番号   4139
収集地     カラフト
寸法      27僉滷供ぃ記
材質      木綿、絹、ビーズ
備考      紺色の木綿製で女性礼装用の輪状被物です。中央の絹の上からビーズが縫いつけられています。


1-17_s.jpg(13234 byte)

1-17 首飾り

アイヌ語名称 タマサイ
資料番号   4651
寸法      36
備考      首飾りはアイヌ女性が盛装の際、身に付けるものです。


1-18_s.jpg(10883 byte)

1-18 首飾り

アイヌ語名称  タマサイ
資料番号    4657
寸法      53
備考      首飾りはアイヌ女性が盛装の際、身に付けるもので、中央にはシトキという飾り板が下げられています。


1-19_s.jpg(11229 byte)

1-19 首飾り

アイヌ語名称 チムタマ
資料番号   4660
収集地     カラフト オチホ
寸法      90
備考      首飾りはアイヌ女性が盛装の際、身に付けるもので、中央には湾曲した飾り金具(何かの把手と思われる)にビーズと小鈴が下げられています。


1-20_s.jpg(2679 byte)

1-20 耳飾り

アイヌ語名称 ニンカリ
資料番号   4840
収集地     カラフト オチホ
寸法      直径7,3
材質      真鍮、ガラス
備考      真鍮製でガラスの飾り玉が付けられています。


衣服

1-21_s.jpg(4657 byte)

1-21 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 カパ
資料番号   443
寸法      117,5僉■僑記
材質      木綿
備考      木綿の着物の背景や裾、袖などに大きな白布の切抜き文様が施されており、筒袖に仕立てられています。


1-22_s.jpg(3588 byte)

1-22 木綿衣

アイヌ語名称 カパ
資料番号   443
寸法      117,5僉■僑記
材質      木綿
備考      木綿の着物の背景や裾、袖などに大きな白布の切抜き文様が施されており、筒袖に仕立てられています。


1-23_s.jpg(3968 byte)

1-23 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 カパ
資料番号    7729
寸法       108僉■僑記
材質       木綿
備考       木綿の着物の背景や裾、袖などに大きな白布の切抜き文様が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-24_s.jpg(3190 byte)

1-24 木綿衣

アイヌ語名称 カパ
資料番号    7729
寸法       108僉■僑記
材質       木綿
備考       木綿の着物の背景や裾、袖などに大きな白布の切抜き文様が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-25_s.jpg(4648 byte)

1-25 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 カパ
資料番号   7688
寸法      114,5僉■僑賢
材質      木綿
備考      木綿の着物の背景や裾、袖などに大きな白布の切抜き文様が施されており、筒袖に仕立てられています。


1-26_s.jpg(3737 byte)

1-26 木綿衣

アイヌ語名称 カパ
資料番号   7688
寸法      114,5僉■僑賢
材質      木綿
備考      木綿の着物の背景や裾、袖などに大きな白布の切抜き文様が施されており、筒袖に仕立てられています。


1-27_s.jpg(4079 byte)

1-27 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 ルウンペ
資料番号   4148
寸法      120僉■毅鍬
材質      木綿
備考      木綿の着物に白、青、柄布を組み合わせて切伏せ、その上に刺繍が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-28_s.jpg(3265 byte)

1-28 木綿衣

アイヌ語名称 ルウンペ
資料番号   4148
寸法      120僉■毅鍬
材質      木綿
備考      木綿の着物に白、青、柄布を組み合わせて切伏せ、その上に刺繍が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-29_s.jpg(4325 byte)

1-29 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 ルウンペ
資料番号   4151
寸法      114,5僉■僑沖
材質      木綿
備考      木綿の着物に白、赤、柄布色布を組み合わせて切伏せ、その上に刺繍が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-30_s.jpg(3176 byte)

1-30 木綿衣

アイヌ語名称 ルウンペ
資料番号   4151
寸法      114,5僉■僑沖
材質      木綿
備考      木綿の着物に白、赤、柄布色布を組み合わせて切伏せ、その上に刺繍が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-31_s.jpg(4918 byte)

1-31 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 カパ
資料番号   445
寸法      125僉■僑粥ぃ記
材質      木綿
備考      木綿の着物の背景や裾、袖などに大きな白布の切抜き文様が施されており、筒袖に仕立てられています。


1-32_s.jpg(3690 byte)

1-32 木綿衣

アイヌ語名称 カパ
資料番号   445
寸法      125僉■僑粥ぃ記
材質      木綿
備考      木綿の着物の背景や裾、袖などに大きな白布の切抜き文様が施されており、筒袖に仕立てられています。


1-33_s.jpg(4358 byte)

1-33 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 カパ
資料番号   7727
寸法      120僉■僑境
材質      木綿
備考      木綿の着物の背景や裾、袖などに大きな白布の切抜き文様が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-34_s.jpg(3506 byte)

1-34 木綿衣

アイヌ語名称 カパ
資料番号   7727
寸法      120僉■僑境
材質      木綿
備考      木綿の着物の背景や裾、袖などに大きな白布の切抜き文様が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-35_s.jpg(3231 byte)

1-35 木綿衣

アイヌ語名称 カパ
資料番号   7726
収集地     旭川
寸法      123僉■僑記
材質      木綿
備考      木綿の着物の袖口、衿、裾に赤系の布を切伏せ、その上から着物の背景や裾、袖などに大きな白布の切抜き文様が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-36_s.jpg(4197 byte)

1-36 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 カパ
資料番号   7726
収集地     旭川
寸法      123僉■僑記
材質      木綿
備考      木綿の着物の袖口、衿、裾に赤系の布を切伏せ、その上から着物の背景や裾、袖などに大きな白布の切抜き文様が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-37_s.jpg(3841 byte)

1-37 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 ルウンペ
資料番号   447
寸法      126,5僉■僑供ぃ記
材質      木綿
備考      木綿の着物に白、赤布を組み合わせて切伏せ、その上に刺繍が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-38_s.jpg(2833 byte)

1-38 木綿衣

アイヌ語名称 ルウンペ
資料番号   447
寸法      126,5僉■僑供ぃ記
材質      木綿
備考      木綿の着物に白、赤布を組み合わせて切伏せ、その上に刺繍が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-39_s.jpg(4075 byte)

1-39 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 カパ
資料番号    4146
寸法      114僉■僑鍬
材質      木綿
備考      木綿の着物に茶の布を切伏せています。着物の背景や裾、袖などに大きな白布の切抜き文様が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-40_s.jpg(2951 byte)

1-40 木綿衣

アイヌ語名称 カパ
資料番号    4146
寸法      114僉■僑鍬
材質      木綿
備考      木綿の着物に茶の布を切伏せています。着物の背景や裾、袖などに大きな白布の切抜き文様が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-41_s.jpg(2797 byte)

1-41 木綿衣

アイヌ語名称 ルウンペ
資料番号   4152
収集地     白老
寸法      119僉■僑鵜
材質      木綿
備考      木綿の着物に白、赤、茶布を組み合わせて切伏せ、その上に刺繍が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-42_s.jpg(3585 byte)

1-42 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 ルウンペ
資料番号   4152
収集地     白老
寸法      119僉■僑鵜
材質      木綿
備考      木綿の着物に白、赤、茶布を組み合わせて切伏せ、その上に刺繍が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-43_s.jpg(3598 byte)

1-43 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 ルウンペ
資料番号   7731
寸法      132.5僉■僑院ィ記
材質      木綿
備考      木綿の着物に白、茶の布を組み合わせて切伏せ、その上に刺繍が施されています。おくみがつけられもじり袖に仕立てられています。


1-44_s.jpg(2781 byte)

1-44 木綿衣

アイヌ語名称 ルウンペ
資料番号   7731
寸法      132.5僉■僑院ィ記
材質      木綿
備考      木綿の着物に白、茶の布を組み合わせて切伏せ、その上に刺繍が施されています。おくみがつけられもじり袖に仕立てられています。


1-45_s.jpg(3135 byte)

1-45 木綿衣

アイヌ語名称 カパ
資料番号   442
寸法      117僉■僑押ぃ記
材質      木綿
備考      木綿の着物の背景や裾、袖などに大きな白布の切抜き文様が施されており、筒袖に仕立てられてます。


1-46_s.jpg(4275 byte)

1-46 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 カパ
資料番号   442
寸法      117僉■僑押ぃ記
材質      木綿
備考      木綿の着物の背景や裾、袖などに大きな白布の切抜き文様が施されており、筒袖に仕立てられてます。


1-47_s.jpg(2782 byte)

1-47 木綿衣

アイヌ語名称 ルウンペ
資料番号   4153
寸法      113.5僉■僑沖
材質      木綿
備考      木綿の着物に白、茶の布を組み合わせて切伏せ、その上に刺繍 が施されています。おくみがちつけられもじり袖に仕立てられています。


1-48_s.jpg(3768 byte)

1-48 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 ルウンペ
資料番号   4153
寸法      113.5僉■僑沖
材質      木綿
備考      木綿の着物に白、茶の布を組み合わせて切伏せ、その上に刺繍 が施されています。おくみがちつけられもじり袖に仕立てられています。


1-49_s.jpg(3142 byte)

1-49 木綿衣

アイヌ語名称 カパ
資料番号   4149
寸法      119,5僉■僑記
材質      木綿
備考      木綿の着物の背景や裾、袖などに大きな白布の切抜き文様が施されており、筒袖に仕立てられています。


1-50_s.jpg(4357 byte)

1-50 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 カパ
資料番号   4149
寸法      119,5僉■僑記
材質      木綿
備考      木綿の着物の背景や裾、袖などに大きな白布の切抜き文様が施されており、筒袖に仕立てられています。


1-51_s.jpg(2955 byte)

1-51 木綿衣

アイヌ語名称 チカ
資料番号   4155
寸法      130僉■僑境
材質      木綿
備考      木綿の布に黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されており、袷仕立てで筒袖になっています。


1-52_s.jpg(3740 byte)

1-52 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 チカ
資料番号   4155
寸法      130僉■僑境
材質      木綿
備考      木綿の布に黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されており、袷仕立てで筒袖になっています。


1-53_s.jpg(2925 byte)

1-53 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 チヂリ
資料番号   508
収集地     旭川
製作者     荒井シャヌレ
寸法      113,5僉■僑記
材質      麻
備考      麻の着物に直接刺繍が施されており、筒袖に仕立てられています。


1-54_s.jpg(2759 byte)

1-54 木綿衣

アイヌ語名称 チヂリ
資料番号   508
収集地     旭川
製作者     荒井シャヌレ
寸法      113,5僉■僑記
材質      麻
備考      麻の着物に直接刺繍が施されており、筒袖に仕立てられています。


1-55_s.jpg(2829 byte)

1-55 木綿衣

アイヌ語名称 チカ
資料番号   414
寸法      117,5僉■僑喚
材質      木綿
備考      木綿の着物に黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-56_s.jpg(3440 byte)

1-56 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 チカ
資料番号   414
寸法      117,5僉■僑喚
材質      木綿
備考      木綿の着物に黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-57_s.jpg(2962 byte)

1-57 木綿衣

アイヌ語名称 チカ
資料番号   5027
寸法      128,5僉■僑鵜
材質      木綿
備考      木綿の着物に黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されています.袷仕立てでおくみがつけられ、もじり袖になっています。


1-58_s.jpg(3723 byte)

1-58 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 チカ
資料番号   5027
寸法      128,5僉■僑鵜
材質      木綿
備考      木綿の着物に黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されています.袷仕立てでおくみがつけられ、もじり袖になっています。


1-59_s.jpg(2638 byte)

1-59 木綿衣

アイヌ語名称 チヂリ
資料番号   446
収集地     旭川
寸法      119僉■僑魁ぃ記
材質      木綿
備考      木綿の着物に直接刺繍が施されており、筒袖に仕立てられています。


1-60_s.jpg(3178 byte)

1-60 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 チヂリ
資料番号   446
収集地     旭川
寸法      119僉■僑魁ぃ記
材質      木綿
備考      木綿の着物に直接刺繍が施されており、筒袖に仕立てられています。


1-61_s.jpg(2992 byte)

1-61 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 チヂリ
資料番号   432
寸法      130僉■僑貝
材質      木綿
備考      木綿の着物に直接刺繍が施されており、筒袖に仕立てられています。


1-62_s.jpg(2276 byte)

1-62 木綿衣

アイヌ語名称 チヂリ
資料番号   432
寸法      130僉■僑貝
材質      木綿
備考      木綿の着物に直接刺繍が施されており、筒袖に仕立てられています。


1-63_s.jpg(3357 byte)

1-63 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 チカ
資料番号   4150
寸法      121,5僉■僑魁ぃ記
材質      木綿
備考      木綿の着物に黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されています。袷仕立てでおくみがつけられ、もじり袖になっています。


1-64_s.jpg(2794 byte)

1-64 木綿衣

アイヌ語名称 チカ
資料番号   4150
寸法      121,5僉■僑魁ぃ記
材質      木綿
備考      木綿の着物に黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されています。袷仕立てでおくみがつけられ、もじり袖になっています。


1-65_s.jpg(2778 byte)

1-65 木綿衣

アイヌ語名称 チカ
資料番号   687
収集地     旭川
製作者     門野ハルエ
寸法      120.5僉■僑沖
材質      木綿
備考      木綿の着物に黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されています。あわせ仕立てで筒袖になっています。


1-66_s.jpg(3299 byte)

1-66 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 チカ
資料番号   687
収集地     旭川
製作者     門野ハルエ
寸法      120.5僉■僑沖
材質      木綿
備考      木綿の着物に黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されています。あわせ仕立てで筒袖になっています。


1-67_s.jpg(2950 byte)

1-67 木綿衣

アイヌ語名称 チカ
資料番号   7732
収集地     旭川
製作者     荒井ミツエ
寸法      116.5僉■沓沖
備考      木綿の着物に黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されています。男性用とされ、筒袖に仕立てられています。


1-68_s.jpg(3540 byte)

1-68 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 チカ
資料番号   7732
収集地     旭川
製作者     荒井ミツエ
寸法      116.5僉■沓沖
備考      木綿の着物に黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されています。男性用とされ、筒袖に仕立てられています。


1-69_s.jpg(3114 byte)

1-69 木綿衣

アイヌ語名称 チカ
資料番号   7728
収集地     旭川
製作者     門野ハルエ
寸法      87.5僉■僑鍬
材質      木綿
備考      木綿の着物(半纏)に黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されており、筒袖に仕立てられています。


1-70_s.jpg(3509 byte)

1-70 木綿衣(裏)

アイヌ語名称 チカ
資料番号   7728
収集地     旭川
製作者     門野ハルエ
寸法      87.5僉■僑鍬
材質      木綿
備考      木綿の着物(半纏)に黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されており、筒袖に仕立てられています。


1-71_s.jpg(3140 byte)

1-71 樹皮衣(裏)

アイヌ語名称  アットウシ
資料番号    413
収集地     旭川
製作者     砂沢ベラモンコロ
寸法      112僉■毅検ぃ記
材質      シナ
備考      シナの靭皮(柔らかい内皮)を細く裂き、機にかけて反物に織って縫製し、黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されています。


1-72_s.jpg(2847 byte)

1-72 樹皮衣

アイヌ語名称  アットゥ
資料番号    413
収集地     旭川
製作者     砂沢ベラモンコロ
寸法      112僉■毅検ぃ記
材質      シナ
備考      シナの靭皮(柔らかい内皮)を細く裂き、機にかけて反物に織って縫製し、黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されています。


1-73_s.jpg(3914 byte)

1-73 樹皮衣(裏)

アイヌ語名称  アットゥ
資料番号    5026
寸法      109僉■毅鍬
材質      オヒョウ
備考      オヒョウの靭皮(柔らかい内皮)を細く裂き、黒色の木綿糸を経糸に機にかけ縦縞の反物を織って縫製します。黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-74_s.jpg(3134 byte)

1-74 樹皮衣

アイヌ語名称  アットゥ
資料番号    5026
寸法      109僉■毅鍬
材質      オヒョウ
備考      オヒョウの靭皮(柔らかい内皮)を細く裂き、黒色の木綿糸を経糸に機にかけ縦縞の反物を織って縫製します。黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-75_s.jpg(2736 byte)

1-75 植物繊維衣(裏)

アイヌ語名称  レタ
資料番号    4147
収集地     カラフト
寸法      119僉■僑鵜
材質      イラクサ
備考      イラクサの茎の内皮繊維を、機にかけ反物に織って縫製し、衿袖口、裾に黒い布を配し、その上に刺繍が施されています。全体的に白く仕上がります。


1-76_s.jpg(2655 byte)

1-76 植物繊維衣

アイヌ語名称  レタ
資料番号    4147
収集地     カラフト
寸法      119僉■僑鵜
材質      イラクサ
備考      イラクサの茎の内皮繊維を、機にかけ反物に織って縫製し、衿袖口、裾に黒い布を配し、その上に刺繍が施されています。全体的に白く仕上がります。


1-77_s.jpg(3003 byte)

1-77 樹皮衣(裏)

アイヌ語名称  アットゥ
資料番号    4142
寸法      118僉■僑鵜
材質      オヒョウ
備考      オヒョウの靭皮(柔らかい内皮)を細く裂き、機にかけて反物に織って縫製します。黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-78_s.jpg(2667 byte)

1-78 樹皮衣

アイヌ語名称  アットゥ
資料番号    4142
寸法      118僉■僑鵜
材質      オヒョウ
備考      オヒョウの靭皮(柔らかい内皮)を細く裂き、機にかけて反物に織って縫製します。黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されており、もじり袖に仕立てられています。


1-79_s.jpg(3647 byte)

1-79 植物繊維衣(裏)

アイヌ語名称  ア
資料番号    4144
収集地     カラフト
寸法      121僉■僑供ぃ記
材質      オヒョウ
備考      オヒョウの靭皮(柔らかい内皮)を細く裂き、黒色の木綿糸を経糸に機にかけ縦縞の反物を織って、縫製します。黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されており、もじり袖に仕立てられています。衿はビロード製です。


1-80_s.jpg(3225 byte)

1-80 植物繊維衣

アイヌ語名称  ア
資料番号    4144
収集地     カラフト
寸法      121僉■僑供ぃ記
材質      オヒョウ
備考      オヒョウの靭皮(柔らかい内皮)を細く裂き、黒色の木綿糸を経糸に機にかけ縦縞の反物を織って、縫製します。黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されており、もじり袖に仕立てられています。衿はビロード製です。


1-81_s.jpg(2791 byte)

1-81 植物繊維衣(裏)

アイヌ語名称  アットゥ
資料番号     4143
寸法       124僉■沓亜ィ記
材質       シナ
備考       シナの靭皮(柔らかい内皮)を細く裂き、機にかけて織って縫製し、黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されています。


1-82_s.jpg(2707 byte)

1-82 植物繊維衣

アイヌ語名称  アットゥ
資料番号     4143
寸法       124僉■沓亜ィ記
材質       シナ
備考       シナの靭皮(柔らかい内皮)を細く裂き、機にかけて織って縫製し、黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されています。


1-83_s.jpg(2793 byte)

1-83 植物繊維衣(裏)

アイヌ語名称  アットゥ
資料番号     4141
寸法       129僉■沓粥ィ記
材質       ハルニレ
備考       アットウシの材質としては珍しいハルニレの靭皮(柔らかい内皮)を細く裂き、機にかけて織って縫製します。黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されており、衿は白布に刺子がなされ広袖に仕立てられています。


1-84_s.jpg(2635 byte)

1-84 植物繊維衣

アイヌ語名称  アットゥ
資料番号     4141
寸法       129僉■沓粥ィ記
材質       ハルニレ
備考       アットウシの材質としては珍しいハルニレの靭皮(柔らかい内皮)を細く裂き、機にかけて織って縫製します。黒い布を切伏せ、その上に刺繍が施されており、衿は白布に刺子がなされ広袖に仕立てられています。


上川中部圏自治体情報化連絡会 (事務局・旭川市情報政策課)