上川中部圏の食

パン・お菓子:ジャガイモせんべい

材料(直径8cm位、10枚分)

10.jpg(22497 byte)

パン生地用

・じゃがいも
(我が家の裏で育てたジャガイモ)
 200g
・でんぷん  10g
・塩  小1/4
・ザラメ  適量
・照り焼きダレ
醤油、みりん、砂糖=1:1:1を煮詰めたもの
(我が家の常備ダレ。)
テリヤキチキンハンバーグや
鳥串など作るときのタレです。
 適量
・トッピング
のり・青のり
ゴマ・ふりかけ
粉チーズ etc

作り方

[1] 皮をむいたジャガイモは5mm厚にスライスし、耐熱皿に広げフタをして5分30秒レンジします。
これが熱いうちにでんぷん、塩を混ぜ、イモのつぶが残らないようマッシュします。
これを20gずつ10等分にします。
[2] きれいに丸めた生地を大きめのサランラップにはさみ、麺棒で2mm厚にまあるくのばし、サラダ油をひいたアルミホイルの上にのせて、オーブントースターで片面5分焼きます。
ひっくり返して4〜5分、こげないように気をつけながら焼き上げます。
途中3分頃にハケで照り焼きタレをぬります。
(トッピングをする場合は焼く前にふりかけ、手で軽くおさえます。)
[3] 焼きあがった生地を電子レンジの皿に並べ、ザラメを適量ふりかけ、2枚なら1分、4枚なら2分間レンジして水分をとばします。
パリパリのところをいただきます。
※すりゴマを、せんべい1枚につき大さじ1/2〜1混ぜ込むと、香ばしく、サックリ感がでます。

使う地場産品/コメント

6才の息子と楽しく作れ、おいしく食べられる手軽なおやつを、と考えました。
ベースがジャガイモだから何かと相性のいい使いやすいものでしょう。
上記の他に、きな粉味、味噌味、カレー味も作ってみたけどNICEでした。
カボチャ生地でもアレンジできますよね。ピザ風でもOK。
焼きムラを少なくするのに、厚さを均一にするのが大切です。
2mm厚さの定規を2枚並べて、その間で生地を麺棒でのばしました。
(旭川市 皆森 美奈さん・健一さん)

「大雪の食」(健康の郷・大雪実行委員会)より

健康の郷・大雪実行委員会 (旭川市政策推進課